忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[581]  [579]  [576]  [578]  [577]  [573]  [574]  [571]  [570]  [561]  [568
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(サン・フアンの虹は美しかった。バルドミールの試合はどうなるだろう。)

 過去にザブ・ジュダーやアルツロ・ガッティを破り世界王者ともなった元WBC世界ウェルター級王者のカルロス・バルドミールが今週末に地元アルゼンチンで試合を行うようだ。

 9月にメキシコ期待の大型ホープ、サウール・アルバレスと1年ぶりにリングに復帰して戦ったが、一方的な試合展開の中、6回に左フック一発でKOされ破れて以来の試合である。

 バルドミールの試合はNYに住んでいた頃、観戦した事がある。完璧なアウェーの中でジュダーを判定で破ると、勢いそのままにガッティに9回TKO勝利。続くメイウェザー戦では判定で破れはしたが、持ち前のタフさを発揮して最後まで立ち続けていたのを思い出す。

 そんな彼の姿を思い出すと、アルバレス戦では明らかにボクサーとしてのピークを越え、さらにキャリアを終えかけていたはずなのだ、と感じさせる程に彼が持つ最高の武器、タフネスさが失われて見えた。きっとそれなりの額を提示され、再び身体を動かす事を決意したのではなかろうか。

 そしてこれが彼にとって本当に最後の試合になるのだと思っていた。

 しかし、そうではなかった。彼はまだ戦い続けているようなんだ。勝手に引退すると思ってしまい申し訳ない、、

 しかし、もう39才。キャリアの後半にそれなりに財も蓄えられたはずだ(あるいはそして浪費しているかもしれないけれど、、)。

 彼のボクシングスタイルも相まって、あるいは純粋に戦い続ける事を臨んでいるのかもしれない、とも感じている。誰かが求めてくるのなら、彼はまだ戦い続けるのだ、ということだろうか。

  今度の相手は同じアルゼンチン人のAmilcar Edgardo Funes Melianなる選手。なんて読むんだろう、そして長いね。中堅どころの選手のようだ。

 果たしてこの試合はバルドミールが呼んだのか、それとも呼ばれたのか?

 彼がこの試合を好んで組まれた事を願う。


 *八王子中屋BOX

 21日(日)に八王子市いちょう祭りに参加する3王者のことについて
  いちょう祭りクラシックカーパレードのチラシ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 最近は
ボクサーひこ URL 2010/11/18(Thu)15:36:25 編集
30代後半~40代半ばぐらいの現役ボクサー増えましたよね~
田中繊大トレーナーはアルゼンチン大好きなんでバルドミール応援してたみたいですね~
  • 無題
中屋BOX URL 2010/11/18(Thu)23:23:02 編集
ボクサーひこさん
コメント有り難うございます。
確かに増えましたね。やはり食が昔と比べ安定したからでしょうか。
田中トレーナーはアルゼンチンと関係が深いそうですからね。
アルゼンチンはまた行ってみたい国です。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]