忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(入場料もお手頃価格)

 アルゼンチンはとてもボクシングが盛んな国だった、気がする。

 というのも、週末になれば至る所で試合が行なわれているようだったんだ。

 当時旅をしていた頃はインターネットだったり、行った会場だったりで次の情報を収集していたのだけれど、同じ都市、アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスでは土曜に3、4試合が重なっていたりして度肝を抜かれたものだった。いったいコミッションの数は大丈夫だったのだろうか?

 しかも日本と違う所はアマチュアの試合が前座で数試合あって、最後だけメインという形の興行もあったこと。あれ?前にこの事は書いたかもしれないなぁ。

 まぁ、だから1試合しか予定が組まれていない予定表を見かける事が多かったんだね。

 中では何かのイベントの為にたった1試合を行なう事もあるそうな。ただこれも日本と比べれば海外はとても腰が軽くって、悪く言えば適当で、簡単に試合が出来る状態に持って行けるようなんだ。

 まぁ、大きな試合ではそうではないようだけど、それでもレベルに合わせての試合運営は良い事だと思った。

 日本もその辺、もう少し考える余地はあるような気がする。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 簡単に
ボクサーひこ URL 2012/02/02(Thu)07:54:28 編集
興業が行えると選手が育ちやすいでしょうね~
  • 無題
管理人 2012/02/13(Mon)09:52:52 編集
ボクサーひこさん
コメント有り難うございます。
自分もそう思います。
選手を育てやすいと、将来メインでよい試合する選手が増えるんですよね。
うーん、難しい所もありますが、、
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]