忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(まぁ、東京でも人がまばらな所はいっぱいあるけれど、)

 2年前の夏、僕はクロアチアの首都ザグレブにいた。

 冬は激しい寒さに覆われるというヨーロッパだけれど、夏は快適で安全、無駄に頑張りすぎないし、自分にとってはとても住みやすそうな雰囲気だったんだ。

 ザグレブは一国の首都とは思えない程小さかった。ヨーロッパにはそんな国々が沢山あって、そんな街を訪れるたびに日本の首都の大きさを感じたものだった。

 僅か数日の滞在だったもので、いったいザグレブはどんな特徴がある街だったのかはまるで分からなかったね。

 それでも感じたのが余り人が外を歩いていなかった事か。カフェで話したクロアチアの若者達に聞くと、だいたいいつもこんな感じだという。

 それより彼等は日本の人間の数に度肝を抜かれていたよ。今ではインターネットが発達しているから行った事がなくても動画等でその国の様子を垣間みる事が出来るのだ。うーん、恐ろしい。
 電車のラッシュアワー、渋谷のスクランブル交差点、バーゲンセールの凄まじさ。彼等に日本の特別さを教えてもらった気分だよ。

 それと比べると確かにザグレブは刺激は少なそうな街だった、と言う考え方も出来るし、あるいは日本の都会が刺激だらけだ、とも言えそうだ。

 日本程、相手側が庶民レベルに対しても刺激やサービスを与えてくれる国はないのではないか、と僕は感じるんだ。つまりそれは自分もそうしなければ生活出来ないという事で、それがたまに僕らを疲れさせているのかもしれない、と、なんとなく思った。


 *八王子中屋BOX

 今夜、日テレG+で11時から1月8日のWタイトルマッチの再放送があることについて
  今夜再放送!荒川、チャーリー1月8日Wタイトルマッチ
PR

(あれ?何か浮いているぞ、ああ、カッパかぁ)

 ヨーロッパの旅行者の間では、アドリア海に面するクロアチアのビーチは、バケーションスポットとして有名だった。

 西と比べ、東ヨーロッパは物価が安く(と皆言っていたけれど、僕にはちょっと、、、)、海もきれいということで多くの人々がヨーロッパの夏を楽しみにクロアチアを訪れるのだ。

 
 去年、僕も丁度夏真っ盛りの8月にクロアチアに滞在していた。

 ハンガリーで驚くようなボクシングショーを観戦した後、クロアチアの首都、ザグレブに移動した。

 首都ではあるのだけれど、街の中心は思いのほか小さく(あるいは自分が動かなかっただけか)、あまり魅力は感じなかった。

 しばらくボクシングの試合がなかったこともあり、ここは一つクロアチアの避暑地でリラックスしに行きますか、と沢山あるビーチの中、オパティハ(オパティヤ?)なる海岸をピックアップした。

 
 これがハズレだったんだよ。

 僕の願いはただ、真っ白でなくてもよい砂浜と、真っ青でなくてもかまわない海面、そして少し、いや、多くてもかまわなかったカワイイ子達が、そこにいれば、それで良かったんだよ。

 しかし、現実のオパティハはゴツゴツの岩場と、微妙に青い海面と、そして昔はかわいかったであろう人達が、昔はかっこ良かったであろう人達と一緒に寝転んでいるアットホームな場所だった。

 とにかく岩場がきつくてね、僕は寝転ぶこともできずに、ただ体育座りで海面を漂う何者かの動きを目で追うだけだった。


 皆さん、もしクロアチアのビーチで寝転びたいならば、オプティハはやめておいた方がいいですよ。

(日本人が思い描くヨーロピアンは確実にアンタじゃない!でもその味は世界に通用する。)

 旅行中、突如としてフォトジェニックな人々を見かける事があった。

 彼もその一人だった。

 誰だろう、

 何してたんだろう、

 あの身体はどうなっているんだろう?

 あの姿、体型ただものでない事だけは確かだ。

 僕が眺めている間、何度もぐるん、ぐるん回っていた。

 クロアチアの首都ザグレブはあんまり覚えていないんだけど、彼の事は強烈に覚えているんだ。

 旅行中本当に味のある人々を見て来たよ、出る前の人、出過ぎてる人、出た後の人、色んな味わい深き人々を見かけたんだ。

 ただポイントは見ただけ、話しかけはしない、その手の勇気は他の言語を使用しても出なかった。

 でも確実に旅で出会って話してきた多くの人達より覚えているよ、彼等のことを。

 
 嗚呼、ムダなことに記憶力を使っていたんだなぁ。

 
 お久しぶりです、まだ生きてますよ。
 今、スロベニアの首都リュブリャナです。


(ブダペストの自由広場、みたいなところです)

 ブダペストでは試合観戦後、軽く首都観光をしておりました。途中で出会ったデンマーク・カップルと共に地下鉄で罰金を取られ(ブダペストでは地下鉄を乗り換えるごとにまた料金を払わないといけないらしく、僕等はそれをしなかったのです、というか知らなかったんですけど(怒)それで約6000円取られましたよ、嗚呼、ここは僕には合わない街でした)また共に公園で一休みしたり、その後は一人で恒例の城廻を堪能した後、次の日の早朝にザグレブへ向いました。


(今回、共に涼む事になったデンマーク人のマーク君とセシリエさん、優しい人達でした。)


(そんな公園ではホームレスが戯れている中、妙に腰の角度が気になる味のあるおじいちゃんが小走りしておりました、、)


(目標のご婦人方までもう少し!)


(だが、どうやら人違いのようでした、あんなに走ってたのに、、、)


(城の側に会った紋章)


(城内の噴水)

 ザグレブには昼頃到着、その後街並を拝見しあまり街自体は大きくなにのが分かると、次の日はすぐにオパティハという海岸沿いの街に移って行きました。


(銅像)


(えっと、彼は何をしているのかな?)


(教会側に会ったタイル装飾の屋根、クロアチアカラーが鮮やかでした。)


(お次ぎはビーチ、と思っていたのですが、ついてみれば周りは岩だらけの海水浴場ばかりでした。嗚呼、リラックスしずらかった、、、)


(そして隣の港町ではもはや平和の象徴と一体化しているオバはんを目撃)


(君たち、気持ちは分かる!でもほっといあげて)


(彼女が生息していたのは市場の側でした)

 そして今、スロベニア、まぁ、要するにぐだぐだやっていたわけです。
 ちなみに明日はどこに行くのか、もまだ決めてないです、嗚呼、どうしましょうかね?


(スロベニア首都リュブリャナ)

* HOME *
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]