忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[689]  [688]  [687]  [679]  [686]  [685]  [680]  [684]  [683]  [682]  [677
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(ほら、あんな子供の国でも、、)

 中南米を旅して回ったときに思ったのは、南米より中米の方が危険な感じを受けたことだった。

 多分、どちらもそれほど安全ではなかったはずだけど、きっと旅人の数が僕にそう思わせたのかもしれなかった。

 もうね、中米にはあんまり旅人、バックパッカーがいなかったんだよ。

 そんな中ダントツでいなかったのがエル・サルバドール。

 最初この国の首都サン・サルバドールに到着して街を歩いたけれど、そんな危険は感じなかったんだ。

 しかし、なんか兵隊さんみたいな人が普通の家の前で、ライフルを肩にかけて立っているんだよ。

 なんか見た目以上に大切な場所なのだろうか。そんな感じで特に気にとめなかったのだけれど、歩いているとまた同じように兵隊さんがいるんだよ。何だ、ここも大切なのか?

 その後、知り合いになった現地の人にその事を聞いた、

「ああ、あれね、金持ちの家だよ。護衛を置いておかないと色々と大変なことになるんだ。」

「、、、、」

 金持ちとはいえ、民家の前に護衛を置かなきゃいけないって、そんなんで大丈夫なんすか現地の皆さん!

「ああ、それから、」

 と彼は続ける、

「お前の宿の側の公園、夕方になったら行かない方がいいぞ。先日、ケンカで殺人が起こったからな。」

「、、、、」

「まぁ、その前は日曜の昼間に物取りで家族連れのおっちゃんが撃ち殺されてたから、いつ行っても同じか。アハハ。」

 アハハじゃないよ。やっぱり旅人達が来ないはずだと妙に納得した。


 *八王子中屋BOX

 先日、高尾山薬王院から頂いた品々、お祈りについて
  高尾山からのお届け物
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]