忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[495]  [493]  [492]  [491]  [490]  [477]  [483]  [488]  [487]  [485]  [482
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(今度はどんなイメージを持ってタイトルに挑戦するのか、サミュエル・ピーター)
  IBF,WBOそしてIBO背かヘビー級王者ウラジミール・クリチコがドイツのフランクフルトで挑戦やの元WBC世界ヘビー級王者のサミュエル・ピーターと防衛戦を行うようだ。

 当初はアレクサンダー・ポベトキンとの指名戦が予定されていたが、何やら病欠か何かで試合をキャンセル、つづいてピーターがご指名されたらしいのだ。

 この両者、過去に一度戦っておりますな。確かピーターがダウンを何度か奪って健闘した中での判定負けだったはず。その時のイメージを持って対戦したのが2年前のVSビタリ・クリチコ(兄)戦だった。

 その試合を観戦しにドイツはベルリンに僕は向かった。

 もうね、クリチコブラザーズ、ドイツで人気あり過ぎ。前日の計量にはとあるデパートが使われてね。吹き抜けのあるステージの側にはものすごい人だかりが計量の始まる1時間前から出来ていたんだ。

 弟の件があったから、ピーターがかなり威勢良かったのを覚えているよ。気になったのは長身のビタリに対し、潰れて見え、、小さなピーター、本当に同じ階級なのかと思ったもんだ。

 しかし当日の試合は兄がピーターの身長を、、顔面を潰さんがごとく、パンチをねじ込み、終盤のTKO勝利、4年の眠りから目覚めたのであった。

 そんなピーターが再び弟とface to face。

 この兄弟の背格好、ボクシングスタイルは似ている。ピーター今度戦うのは弟の方だ、間違えて練習しちゃだめだぞ。

 対戦は9月11日。きっと今度も超満員の観客で埋め尽くされるだろう。結果はいかに、、


 *八王子中屋BOX

 10月3日(日)に大阪で日本ミドル級タイトルに挑戦する日本同級1位、淵上誠がよる走っている事について
 淵上誠はタイトル挑戦に向け走る!

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]