忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[132]  [130]  [126]  [128]  [131]  [129]  [127]  [125]  [124]  [123]  [122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



(コリン、日本は素晴らしい国だったでしょ!)

 先日行われたWBC世界フェザー級タイトルマッチで、粟生選手が対戦したロハスのセコンドにNY時代の知り合いコリンがセコンドに付いていて少し驚いた。

 彼と初めてであったのはNYでボクシングジムに訪れた2日目の事だったと思う。

 友人の日本人ボクサーを彼が教えていたのだ。その時彼はWBC世界クルーザー級王者”ビッグトラック”ウェイン・ブレイスウェイトを指導していて、NYでも敏腕トレーナーとして活躍していたね。

 次第に僕が記者としてボクシング会場をうろつく様になると、顔を合わせればいつも気さくに声をかけて来てくれたのを思い出す。

 そんなコリンとはドイツで一度再開しているんだ。

 あの時は、嗚呼、世界は狭いなぁ、と感じたね。

 何でも彼は去年辺りからドン・キング傘下のボクサー達をトレーニングしているらしいのだ。ドイツで再開した時は去年の9月末、WBA世界クルーザー級王者フィレット・アルスラン(ドイツ)が同級1位のギジェルモ・ジョーンズ(パナマ)を迎えたこの一戦でコリンはジョーンズのセコンドとして来独していたんだよ。

 それからしばしばTVで彼の姿を見る事はあったが、まさかロハスもキング傘下の選手だったとは思わんかったよ。

 中南米の選手に付く事が多いようだけど、確か彼自身も南米のガイアナ出身だったはず、ガイアナは結構いい選手がいるんだよね。

 そっか、日本に来てたのか、ひょっとしたら旅の間であった人達ともこの先、何時かどこかで会う事になるかもしれないなぁ、


 その時までには、まともな人間になっていたいと思います。
 

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]