忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[487]  [485]  [482]  [484]  [480]  [479]  [478]  [475]  [474]  [473]  [472
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(君の実力は分かった、ある。しかし、その本物の価値は?)

 噂では今度のWBA世界ミドル級王者 フェリックス・シュトゥルムの防衛戦、相手があの乱暴者の元世界王者リカルド・マヨルガとなり9月4日にドイツのケルンで対戦するとの事だ。

 あれ?確かマヨルガは総合格闘技に出場していたんじゃなかったか?と思っていたら、どうやらその行為は彼のプロモーターであるドン・キング氏によって阻止されたそうな。お互いやっておりますなぁ。

 というシュトゥルムの方も最近、契約していたドイツのプロモート会社のウニバーサルと契約満了で離れる、離れないで、一悶着あった気がするね。

 シュトゥルムはドイツではかなり有名でね。若いあんちゃんだったらまず間違いなく知っていたよ。独でボクシングは本当にメジャースポーツだったんだ。

 僕は旅の間、ドイツでかなりの数の試合を見てきたけれど、シュトゥルムはこの国で初めて観戦した試合のメインイベンターだった。

 彼の試合はオーソドックスなジャブから右を繋げ、足を使う典型的なアマチュアエリートタイプのスタイルだったのだけれど、ジャブを当てるたびにお客さんが拍手をするのには度肝を抜かれたよ。これじゃあ、テクニシャンが育つ訳だ。ある意味ボクサーを育てるのはお客さんですね。

 そんなシュトゥルムはオフではおしゃれ雑誌でモデルを務める等、華やかな世界に縁のあるようで、試合当日はドイツサッカー代表のポドルスキーやドイツセレブリティの方々等(誰が誰だかよくわからなかった、、)、リングサイドを華やかにしていたよ。

 そんなシュトゥルム、ちょっと勘違いしていそうな気もするんだ。彼のボクシングは今の華やかさと、果たしてつりあっているのだろうか?あるいはプロモーションが上手く育てたのではないか?

 ドイツはただいまボクシングバブル中。そんなとき偽物が本物に化け、本物が偽物のようにもされ、それなりがどちらにもなる。

 はたして彼の本当の価値とは?

 マヨルガは彼の価値を見極められる相手となるだろうか?

 *八王子中屋BOX
  
 昨年の全日本新人王、日本スーパーフライ級10位の”八王子の小天狗”野崎雅光の次の試合について
  日本
S・フライ級10位”八王子の小天狗”野崎雅光、次の試合が決定!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]