忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(歓喜は未来に繋がるか)

 8月21日にWBO世界クルーザー級王者マルコ”キャプテン”フックが自身の持つタイトル防衛戦を行うようだ。

 そんなフック船長、つい先日NYで行われていたボクシング殿堂・チャンピオン・パレードにプロモーターのサウアーランド氏と参加していた模様。その中でアメリカ進出や唯一の黒星を喫した相手、同級IBFの世界王者スティーブ・カニングハムにリベンジを果たしたいと語っていたようである。

 セルビア出身ドイツでボクサー活動を展開しているフック船長の試合を観戦したのは2年前の秋、個人的に色々とあった時期で急に観戦を決定したのだけれど、クレデンシャル(取材許可)の申告を容認してくれたドイツのプロモーションには感謝の気持ちでいっぱいだ。それを何ら形にしてあげられなかったのが悲しい、僕の旅の事実、、

 それにしても、船長の地元といわれているビーエフェルドでの彼の人気は凄かった。「フック、フック」と大合唱、それにつられて本人も最終回にTKO勝利。

 あれから彼は念願の世界タイトルも獲得し、今では立派なチャンピオン。3年前に惨敗したカニングハムに今なら良い内容を見せられるのではないか。

 ドイツ国内で戦っていれば、富と名声は保ち続けられる。しかし、それでもドイツ国内で戦うボクサー達はアメリカを目指す。

 やはりボクシングはまだアメリカなのだと思った。


 *八王子中屋BOX

 『最強後楽園』に出場する日本ライト級11位、丸山伸雄の新トランクスについて
  丸山伸雄のトランクス、完成近し!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]