忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[465]  [467]  [466]  [464]  [463]  [462]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(なんて顔をしてるんだ、、、)

 アレクサンダー・ウスティノフというボクサーがいる。

 ロシア出身のヘビー級ボクサーでWBA第4位に入る世界ランカーだ。

 戦績もここまで20戦20勝16KOと無敗をキープしている。年齢が33と少々高いけれど、ヘビー級だから問題なかろう。

 そんなウスティノフを見たのは2年前のドイツはベルリンだった。

 計量ではのほほんとした顔つき、身体つきで、やる気を感じさせない中、相手のアメリカ人(216センチ!)が怒りの形相で睨みつけていたのを思い出す。

 しかし迎えた試合当日、開始のゴングが鳴ると同時にウスティノフが飛び出すと、ロング(アメリカンの名)を2度倒し、たったの1回でTKO勝利となった。

 その豹変ぶりには驚かされたものである。

 そんなウスティノフ、じつは元キックボクサー、K-1ファイターで総合の選手でもあったらしい。主戦場はヨーロッパ。

 キックで64戦53勝9敗1分1ノーコンテスト(31KO)

 総合で8戦7勝1敗(5KO)

 立派な第一線の選手だったようだ。

 しかもボクシングデビュー後、まだキックの試合に出ているあたりが日本とは違う所ですな。

 というウスティノフが明日、試合を行うようだ、場所はウクライナ。

 自身が持つヨーロッパのヘビー級タイトルの防衛戦、きっとあの表情、腹回りは変わっていないだろう。あるいはもっと、、、


 *八王子中屋BOX

 29日(火)の東洋太平洋スーパー・ウェルター級タイトルを初防衛するチャーリー太田の東洋太平洋パネルの完成について
  チャーリー太田の東洋太平洋ベルトのパネルが完成!


◎八王子中屋ボクシングジムの試合風景



八王子中屋ボクシングジムの試合風景(携帯版)


◎八王子中屋ボクシングジムの練習風景



八王子中屋ボクシングジムの練習風景(携帯版)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]