忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [300]  [324]  [322]  [321]  [320]  [316
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(ボクシングの話題はほぼ出てきません、あしからず。)

 黙っちゃいないだろうね。

 昨年の11月に行われたW杯欧州予選プレーオフで、フランス代表FWティエリ・アンリがハンドの反則を犯して見逃された問題、出場停止などが科される可能性があったらしいが、処分は下されなかった様だ。

 アイルランドはこのアンリの決勝点のせいで、2大会振り(だったかな?)W杯への道が閉ざされてしまったのだからたまったもんじゃないね。

 アンリ自身もフェアにするため、再試合がベストと述べたり、アイルランド側も特別枠を要求したりもしたけれど、結局はあの試合終了からFIFAが動く事はなかったようですな。

 アイリッシュの人々は無念だろうなぁ。

 僕の旅、ヨーロッパで一番最初にたどり着いたのがこのアイルランドの首都、ダブリンだった。

 といっても、空港の中だけだったけれどね。

 いやぁ、当時は本当に参った。NYからダブリンにむかった飛行機が悪天のために、大幅に遅れて到着してしまってね、という事で詳しくはこちらを、、、

 ロンドン

 まぁ、つまりアイルランドには、かする程にしかいなかったんですよ。

 ただねNYには沢山のアイリッシュが移民としていたから、彼等の気性の荒さは分ってるってもんだ。

 ボクシングの試合会場では、何処でもビールをしこたま飲み続けるアイリッシュの姿が見られたね。

 きっとあのプレーオフ、ダブリンのクローク・パークに溢れたであろう、酔い狂うアイリッシュ達の姿が目に浮かぶ。
 
 と、同時に働き者でもあるアイリッシュ達の悲痛な叫びが聞こえた気もした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]