忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[724]  [723]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(世界王者も喜ぶカッティングテクニック。ちなみにここは1500円カットだ!)

 僕が世界を旅したとき、この職業なら旅しながらでも生活出来るかな、と思った職が幾つかあるんだ。

 その一つが美容師、床屋さんだ。

 日本人の髪質はかなり厄介らしく、それに対抗する彼等の技術は自然と上がり、世界でも彼等はトップレベルなんだそうな。

 白人の髪質なんて適当に切ってれば様になるというのだから、日本人は彼等の写真を持って店に行くべきではないのだと改めて感じさせたもんだ。

 それでね、日本人で即席の店を宿で開いていた人がいたんだ、かなりの人気になっていたよ。

 所がね、バックパッカーの髪切り屋さんは結構大変らしいよ、国境を越えるときなどに、はさみについて番人達に説明しないと行けないらしんだ。

 日本の技術の高さをここでも感じさせてもらいました。

 そんな事は外に出ないと分からないのだと思った。

 *八王子中屋BOX

  2011.8.8 ダイヤモンドグローブ/第31回ファイティング・スピリット・シリーズ/Wタイトルマッチ、チケット発売開始!

  次に向けての取材いろいろ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
桐島条助 2011/06/30(Thu)02:10:22 編集
日本人の中でも髪が超カタい僕は、海外では床屋に
苦労しそうな予感がします。
  • 無題
ジムHP管理人 URL 2011/07/03(Sun)02:23:32 編集
桐島条助さん
コメント有り難うございます。
かたいのは結構体力使うらしいです。
僕もかたいし、くせがあるので切ってもらうときは申し訳ないですよ(苦笑)。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]