忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[584]  [602]  [601]  [580]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [592
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(今から連打だ、フェルナンド!)

 先日、メキシコにてWBC&WBO世界バンタム級王者のフェルナンド・モンティエルがノンタイトル戦を2回KOで勝利した事で、かねてより噂されていたフィリピンのニュースター、ノニト・ドネアとの2冠防衛戦を行なう事が決定されたようだ。日時は2月19日。

 ドネアもモンティエルの前の週に4回KOで勝利したばかり。二人とも満を持しての対決となる。

 長谷川選手との対決以来、日本のボクシングファンにもおなじみになったモンティエルだけれど、ある意味この試合が彼にとって本当に初めてのビッグマッチと呼べるのかもしれないね。

 あの日本でのタイトルマッチで、彼等の名前が世界のボクシング界に少なからず知れ渡った事は確かだ。

 しかし、それはまだモンティエルにとっても、長谷川選手にとっても真のビッグマッチではなかったのではないかと感じるのだ。きっと彼等はあの試合を経て得たネームバリューの下、他のビッグネーム達と同等の価値で戦う権利がある事を証明した、というのがあの試合の真実だったのかもしれない、そんな意味が名の試合にはあったし、その価値もあったはずなのだ。

 その意味でモンティエルは、長谷川選手の価値を自分のものにして、このビッグマッチにたどり着いたのかもしれないなぁ。

 先日、たまたまモンティエルと話す機会があった。

 彼はカサレスと一緒には日本には来ないそうだ。この試合が決まるはずだから、そのトレーニングに励むよ、みたいな事を行っていた、気がする。

 というのも、しばらくスペイン語を使用していなかったから聞き取りが定かではなく、また上手くも喋れなかった。その少し前にカサレスとも話したけれど、その時もまた同じ、嗚呼、人間は忘れていく動物なのであり、僕はそのことにおいてはトップレベルかもしれない。

 お互いドタキャンだけはしないことを願います。
 
 *八王子中屋BOX

 新春1月8日(土)に某沿線を行なう東洋太平洋&日本スーパーウェルター級王者のチャーリー太田のもとに届いた物について
  防衛戦近し、チャーリー太田の元に「額」なる物が!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 僕も
ボクサーひこ URL 2010/12/14(Tue)14:53:04 編集
全然スペイン語忘れちゃいました・・・
確かにあの試合はビッグマッチの舞台に立つための戦いだったと思いますね。
楽しみです。
  • 無題
中屋BOX URL 2010/12/16(Thu)23:26:48 編集
ボクサーひこさん
コメント有り難うございます。
必死で思い出したいと思います!
長谷川選手もビッグマッチに向けて頑張ってほしいですね!
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]