忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(あんた、ウェルター級だったじゃんか、、)

 先日、メイウェザーが服役していた刑務所から出所したね。

 既に新たな金銭トラブルが起きているとの事だけど、随分タフな毎日を過ごしているようだ。

 日本なら一度でも服役すると、エンターテイメントの世界では表で再び活躍するのはとても難しいと聞く。しかしアメリカではむしろその服役経験をいかにして次のキャリアに結びつけるか、と考えたり、時と場合によってはキャリアアップに繋げる人もいるみたいなんだ。

 それはどうなのかと思うけど、実際そうしてのし上がっていったラッパーや俳優が人々に興味を持たせるのだから仕方が無い。個人的にはそれはどうかと思うのだけれど、、

 アメリカにいる時、ボクシングの地方興行に出場していたプロ選手のセコンドの手伝いをしていた。

 NYのアマチュア大会に優勝し、それなりの力はある選手だった。

 自分は途中で旅に出てそのまま日本に帰って来た後、彼はどうしているかトレーナーに連絡をした時に彼は元気かと聞くと、

「ああ、元気だ、今刑務所にいるよ。」

「、、、」

 それから数年後だったか、数ヶ月後だったか、再びトレーナーに連絡すると、

「ああ、帰って来たよ。ウェイトをやってデッカくなってるぞ200ポンドオーバーだ。」

 げ〜、ウェルターぐらいの体重だったのに、ヘビー級じゃないか!

 彼はタダで食べれるし、鍛えられて、色んな情報も手に入る、悪い所じゃなかった、と行っていたそうだ。何だその色々な情報って、、、

 はたしてメイウェザーはこの服役キャリアをいかにして今後に結びつけるのだろうか。
PR

 地下鉄に日系の新聞読みながら乗っている時、日本語を喋る中国人の女性に話しかけられたんだ。

 彼女は東京に2ヶ月行くと言っていた。

 また、今の日本は東京は大丈夫なのか、とも聞かれたよ。

 被災地の人達は大変で、東京も油断は出来ないけれど、皆、震災前と変わらずしっかりと生活しているよと伝えたのだけれど、アメリカでのネガティブな報道での印象の方が強く、いまいち信用してもらえなかった。

 あるいは自分の姿が怪しかったからだろうか。バックパックを持ってボクシングのプロモーターの仕事で来ているといっても、まぁ、だれも信用しないだろうなぁ。

 海外から、そのような視線が向けられている日本、その日本は元気でがんばっている事を伝える事も、これから試合で見せていかなければならないと思った。

 それを目的としていたのが彼の座間基地での試合だった。

 本日もがんばります!


(撮影:山田純夫氏。写真、ありがとうございました!)

(昔使い込んだ地下鉄、懐かしいと言えば懐かしい。)

 ただ今、昔住んだNYに来ているんだ。

 5年程前だったか、変な所に住んでいたんだけどね、更に変わっていた度肝を抜かれたものだよ。

 地下鉄が少し変わっていた、ちょっとだけ親切な表示になっていたなぁ。でも料金が上がっていた。

 きっと住んでる人達はこんなものつけなくていいから、値段を上げないでほしかっただろうし、そもそも働いている人の質を上げてほしいと考えているのではないか。あっ、別にこの質が当たり前で生活し続けていたからそうは考えないか。

 きっとNYに来たばかりの日本人だと日本と比べてしまい、色々と言いたくなってしまうんだろうなぁ。

 まぁ、それが面白くもあるのだけれど。

 

(シアターは懐かしい)

 なにやらメイウェザーが人種差別的なつぶやきで物議を呼ばせているそうですな。

 ただ今NYで大ブレイク中の台湾系米国人ジェレミー・リンについて、アジア系だから見た異な事を、つぶやいてしまったらしいですね。

 メイウェザーのつぶやいている事は決して的を外しているとは思わないのだけど、射ているとも思えないなぁ。

 同じような事を違うジャンルでアフリカン・アメリカンが言われたら、彼なんか最初に怒りそうな感じがしないでもない。

 まぁ、自分と自分達の人種にとって、その手の部分では譲れない自信と誇りがあるという事なのかもしれない。

 それにしても、だ。

 彼の活躍は普通に凄いね。きっとNYじゃどんなに身体能力が高くたって、彼が起こしている事を再現出来るアフリカン・アメリカンもそうは射ないと思うんですけど、どうですか?

 まぁ、対応され始めてからが本当の勝負なのだとは思うけれど。

 それでもあの街、NYで戦う事は並大抵のプレッシャーではない、進む時間と人々のエネルギーはとてつもない力だからだ。

 それを来月、改めて確かめてみたいと思う。

 ちょっくらNYに行きそうなのだ。

 その頃までリンは活躍が安定するだろうか。

 メイウェザーはその点に着いては抜群の安定感で証明して来ている。まぁ、これに着いても色々言いたくなる事はあるかもしれないけれど、取り敢えず自分の作ったキャラクターは守っているのかもしれない。

 

(ドッカーン!自分が住んでいた頃はNYはわりかしよかったらしい。今はどうかな?)

 なにやら世界的に不況になっているようですね。前からか。

 はっきり言って経済のことは全く分からないのだけれど、個人的にその原因の1つがインターネットではないか、と思うんだ。どうですか皆さん?

 ネットが普及した事で間が省かれてしまったことって沢山あるんじゃないだろうか。そしてそこに生活を預けている人達が沢山いた、という事じゃないかなぁ。

 旅している間ね、もうネットのおかげで助かったこともあれば、つまらなくなった事も沢山あったんだ。

 そのつまらなくなった事こそ、ある意味旅の楽しみが詰まっていたような気もするし、あるいはネットを使いこなしていれば違う楽しみを詰められたのかもしれない、とも感じる。

 まぁ、個人的にはないほうがよかったかな。

 でもまぁ、実はこの不況って、新しいものが出来て今まであったものが減っただけじゃないかなとも思う。yahooとかgoogleとかyoutubeとかfacebookとか。

 う〜ん、何書いているのか分け分からなくなって来た。

 今は何かが変わる過渡期なのだろうか。

 
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]