忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[554]  [553]  [552]  [551]  [542]  [550]  [549]  [547]  [548]  [546]  [536
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(弟でも構わなかった、、かな?)

 いよいよ明日、ドイツはハンブルグで行われるWBC世界ヘビー級タイトルマッチ、王者のビタリ・クリチコに挑むのは元WBO世界王者のシャーノン・ブリッグスだ。

 そう、あの元王者がとうとう長き間、願って止まなかったクリチコブラザーズの一角との対戦にこぎ着けたのだ。

 思えば、僕がNYに住んでいた頃から彼はこの対戦を待ち望んでいた。

 2007年のスルタン・イブラジモフとの対戦で自身の世界タイトルを失ったとき、一時は2年間の引退状態だったブリッグスが再び立ち上がった。

 決して上質な相手と復帰戦を重ねた訳ではなかったけれど、その豪快で憎めないキャラクター、元世界王者の肩書き、そして何よりイベントを盛り上げようとする彼の姿勢が、クリチコのプロモーション会社に次の挑戦者として決め手となったのかもしれない。

 クリチコのホームグラウンドであるハンブルグでも存分にその(エンターテイナーとしての)実力を存分に発揮したようだ。

 会見では大きな身振り手振りで煽って、見事に王者サイドを笑わせていた(げ、芸人!?)。公開練習でもリング内外で精力的に大きな身振り手振りで煽って、見事に観客達を笑わせていた(コ、コメディアン!?)。

 そして本日の計量でも、様々なポージングをとってドイツの皆を喜ばせていたようだ。この一般公開に計量には3000人(!)以上の観衆を集めたとも聞く。ブリッグスが選ばれた訳を垣間みる思いだ。

 明日、ブリッグスはその実力をリングの上でも発揮出来るだろうか?

 共に同い年、共に引退状態からの復帰を経験、しかしその後の道は天と地程の違いがあった。それでも、

 奇跡を見せるかシャーノ”キャノン”ブリッグス!


 *八王子中屋BOX

 今月の頭に日本ミドル級タイトルを獲得した”薩摩コング”淵上誠の試合前中後のサポートについて
 日本ミドル級王者、淵上誠のタイトル獲得でのサポート
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]