忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[290]  [287]  [286]  [293]  [288]  [292]  [285]  [291]  [189]  [274]  [283
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 今週末、WBC、WBO世界ミドル級王者、ケリー・パブリックが地元オハイオ州、ヤングスタウンで3度目の防衛戦を行う。

 それにしても、パブリック程、去年と比べ評価がガタ落ちした選手はいないのではないだろうか?

 そう思えば、去年10月18日の対バーナード・ホプキンス戦。圧倒的に優位と見なされていたパブリックだったが、まさかのワンサイドで判定負けを喫した。あの日から、彼の転落が始まった。

 その後の復帰戦でマルコ・アントニオ・ルビオ相手に圧勝の9回TKO勝ち。失った自信を取り戻したかに見えた。

 が、しかし、下の階級から上がってきたポール・ウィリアムスとのタイトルマッチを2度に渡ってケガでの延期を発表。しかもそのウィリアムスがつい先週、年間最高試合候補と呼ばれる程の打ち合いで、セルジオ・ガブリエル・マルティネスに判定勝利。自分以上に価値のある試合を見せてしまった。

 こうなってはパブリックにとって今回の挑戦者、ミゲル・アンヘル・エスピノに勝利はもちろんのこと、内容も問われる一戦となるだろう。しかもPPVでの放送だ。果たして今のパブリックの試合をどれほどの人達が観戦したいと考えるだろうか、、

 
 って、僕は見たいよ。単純に彼の試合は好きなんです。端末でも、連打でも、ガードの上からでも相手にダメージを与えられる強打。そして少し打たれもろい所。彼の魅力はまだ無くなってはいないと考えてます。後は自信を取り戻してくれれば、、

 ホプキンス戦、性格、ルックスだけ見れば正に好青年VS最悪人(あっ、ファイトスタイルもそんな感じだったか?)。彼が負けた事を知った時は本当にショックだった。

 記者会見での彼は本当に田舎のナイス兄ちゃん。しかしその分、何だか傷つきやすそうにも見えたものだ。パブリック、タイトルを防衛し、約束のウィリアムスとの対戦を果たせるだろうか?

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]