忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[544]  [539]  [527]  [541]  [540]  [538]  [537]  [535]  [534]  [533]  [532
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(ジョーンズ、君は今でも元気いっぱいなのか。)

 WBA世界クルーザー級王者のパナマ人、ギジェルモ・ジョーンズがとうとう初防衛戦を行うようだ。

 彼が世界タイトルを獲得したのは2年前、ドイツはハンブルグで行われた前王者のフィレット・アルスランへの挑戦で10回TKO勝利により4度目にして初の栄冠だった。

 しかし、その後、ジョーンズはチャンピオンなのにも関わらず2年という月日を無試合で過ごしていた。何故、彼がその間タイトルを剥奪されずにすんだのかは謎である。

 多分、試合が組まれなかったのも、剥奪されなかったのも彼のプロモーター、ドン・キング氏の力による所だろう。

 そんなジョーンズが今週末、10月2日に彼の地元パナマは首都のパナマシティにて行われる『KOドラッグショー』に登場するようなのだ。相手は同級1位、ロシア人のバレリー・ブルドフなる挑戦者だ。

 なんとか初防衛戦を地元で行えるということで、ジョーンズも張り切っていることでしょう。

 中南米を旅していた時、クルーザー並みの身体を持った現地人は中々見かけなかった気がする。背丈でいえば175センチにも満たない僕よりも低い人ばかりだった。

 だから彼をドイツで見たときには驚いたよ。パナマ人でクルーザー級のボクサーがいるとは知らなかったんだ。挑戦時、一際明るかった彼の姿が懐かしい。

 次の試合も組まれるような、良い内容の試合を期待したい。

 
 *八王子中屋情報ブログ

 東日本新人王準決勝、林和希の林和希らしい言い訳無しの声について
  応援
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]