忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[782]  [781]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [768]  [774]  [773]  [769
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(良い雰囲気な街。)

 ポストガルで訪れたのは首都のリスボン、確かスペインのマドリードから電車でトコトコ、揺られてやってきたんだ。

 本当はボクシングの試合を見にきたはずだったんだけど、いろいろあってね。まぁ、適当だよ、皆。

 しかし、リスボンの街はとても良い雰囲気の街だった。

 首都ではあったけれど、古い街並、人の歩くはやさもゆったりな感じがした。

 物価も他の西ヨーロッパ諸国と比べればいくらか安く、それにしっかりとマッチしたレベルのサービス、程よい街だった。

 誰だったかスペイン語とポルトガル語は似ていると言っていたけれど、僕には全く理解出来なかったよ。

 もしも、時間があるのならこの街、またはこの国のどこかで一ヶ月程、のんびりしてみたいと思うのだけれど、その為にはまず今やる事やらんといけないとも思う、今。

 とりあえず現在はそれは忘れておこうと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
ボクサーひこ URL 2012/07/10(Tue)08:58:10 編集
愛知にはブラジル人が多く住んでてポルトガル語は良く耳にしますが、スペイン語とは全然違うように聞こえます。
でもペルー人(スペイン語)とブラジル人は外国語で(どっちかわかりません)話し合ってたりするんですよね…
  • 無題
管理人 2012/07/12(Thu)10:25:49 編集
ボクサーひこさん
コメント有り難うございます。
スペイン語とポルトガル語を使える人は結構、言葉が入り交じって話しているのを自分も見かけた事があります。彼等にとっては地方の言葉同士という感覚なのかもしれませんね。
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]