忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[257]  [242]  [256]  [255]  [253]  [252]  [250]  [248]  [247]  [246]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(メキシコでアイドルとなるには無敗である以前、タフでなければならない、そう、彼女の様に!)

 週末のマニー・パッキャオVSミゲール・コットのメガファイト。この試合の前座のもうひとつに、フリオ・セザール・チャベスJrも登場する様だ。

 アメリカ、メキシコ両国で中々評価が上がらないJr、今回の試合でもまだ、世界タイトルまたはビッグネームとの試合は組まれなかった。プロモーターのボブ・アラムは彼について何を考えているのだろうか?


 アメリカで僕は3試合程チャベスJrの戦いを観戦している。
 
 フィジカルが弱い時もあれば、快勝することもある。しかしどこか頼りない、タフさが欠ける試合展開、それがJrの試合だった。

 時に怪しげな判定で命を拾われることもあった。そんな内容乏しい試合が続くと、次第に彼はメキシコ人から批判を受けることもあった様だ。「レジェンドの息子は守られている。」と。

 僕が最後に見たシカゴでの試合中、同国のメキシカンアメリカンから罵声を浴びていた時は、思わず同情してしまった。試合の内容は悪くないにも拘らず、こうしたことが起こったからだ。

 父親の存在が余りに大きすぎ、プロモート会社もその威光を存分に使う。そんな形でJrは気付けば41戦40勝1分30KOという凄まじい戦績をここまで残している。

 そして彼はまだ23歳である。

 やはりJrは凄いのではないか?どんな形であれ彼は生き残っているのだ。

 現在チャベスJrはWBC1位、WBO3位、週末の試合をクリアすれば、ようやく世界タイトルが決まりそうである。

 決まりますよね?ミスター・アラム?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]