忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[551]  [542]  [550]  [549]  [547]  [548]  [546]  [536]  [543]  [545]  [476
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(誰がメインとしてふさわしいのか、それはリングの上だけで決められる訳ではない。)

 米国、アナハイムのホンダセンターで12月4日に行われるフリオ・セザール・チャベズJr VS アルフォンソ・ゴメスをメインにした豪華なカードが並んだチケットがお買い得らしい。

 なんでも1000枚以上のチケットが、50ドルから30ドルに設定してあるのだとか。つまり会場がデカすぎるという事なのかな?

 それにしてもこの試合、アンダーカードの方も充実、ノニト・ドネアが元世界王者のウラジミール・シドレンコと対戦。WBC世界ライト級王者のフンベルト・ソトもウルバノ・アンティロンとの防衛戦に臨む一戦と、興味をそそられるものになっている。

 正直、メインよりもアンダーカードの対戦の方が気になる所ではあるけれど、いったいいつまでチャベスJrの本当の戦いが切って落とされるのであろうか?

 本人がマッチメークを担当している訳ではないのだろうからJrは悪くはないけれど、アラム氏はよっぽど彼の事を信用していないのと感じてしまう。きっと今の名の売れたトップ戦線の選手達の力が落ちた頃に始めて対戦が決まるのかもしれないね。

 Jrはまだ若く上に伸びて行くだけ。相手は伸びきって下がって行くだけ、この図式はどうしようもない事実だからだ。まぁ、たまにBーHOPみたいな選手もいるけれど、、

 そのアンダーカードで出場する選手達のような強者にこそ、Jrは今こそ挑むべきなのだろう、もし本物のスターになりたいのならば。まぁ、現段階で既にチケット捌けるのだから、その意味では本物だけれど。


 *八王子中屋BOX

10月9日に行われた「第8弾 ザ・グレイテスト ボクシング」メインでかいしょうした日本スーパーフライ級11位の野崎政光の試合について
  ”八王子の小天狗”野崎雅光、ダウンを奪い判定勝利!魅せた『男達の喧嘩祭り』!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]