忍者ブログ
Admin*Write*Comment
諸国漫遊記
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 去年の今頃の事、7年ぶりの日本生活に慣れない中で綴り始めた駄文が、気づけば1年も続いてしまった。

 元来自分は地道だが、身になるほどは継続できない、そんな生き方をしていたせいもあり、本人としては驚いているのだ。

 最初のうちは張り切ってほぼ毎日書き続けて来たけれど、最後の方は息切れして書かない日もちらほら。まぁ、これは自分の趣味だったのだから仕方がないのだけれど。

 このブログを書きなぐるにあたって決めていた事、それは嘘は書かないという事。

 何故ならば、殆どのエピソードは僕だけが体験した、自分の見た、触れた、感じた、という経験だったからだ。つまり、いくらでもそれらしい話を制作、創作出来てしまうのだ。

 あれっ、大げさな時はあったかも、、、そういえば、忘れててつじつまが合わない時もあったっけ、、、じゃぁ、嘘ついちゃった日があるかもしれないなぁ

 とにかく、写真を眺めては自分の足跡、記憶の後を追って行ったんだ。

 今、少し読み返してみると、最初の2、3個で読むの疲れちゃっ、、確かに色々と経験していたと思うんだ。しかし、それが立った今活かせているか、といったら何とも言えませんなぁ。

 インドで競って宿賃下げた、あの攻防戦や、バスでの長距離移動。安い航空券を購入する為に、外出もせずにしたネットの日々。病気や、怪我、強奪、スリ(されたほうですよ、された方!)深夜、バス代をなくしての徒歩。

 適当に綴っていくと見えてくる事がある。

 この旅はお金がなかったのだ。

 殆ど金で解決出来る問題ばかりじゃないか。

 しかし、だから色々経験出来たとも言えるのだけれどね、実際は殆ど経験したくはなかっ、、、まぁ、良い思い出だったんだろう。


 と、言う事で、本当は1年続いたら書くのはもういいかな、と思っておりました。

 けれど、まだ書きたい事もあるのでもうしばらくは続けようかなと考えております。

 デンジャラスなことなんかまだ殆ど書いてないですしね。日本のボクシングと世界の違いについてもまだあまり触れていないし。

 と、言う事で、もう少しゆったりしたペースで、今度は続けて行こうと思っております。

 皆さん、引き続き暇なときにでも読んで下さいね。



(購入したはいいが、すぐに無くした地図、、思えば旅もブログも始まりから適当だったなぁ。)


*八王子中屋BOX

 初の東洋太平洋タイトルを防衛したチャーリーについてあれこれ

 チャーリー、世界ランカー撃破!次はVS湯場戦を目指す!
 
 試合前、チャーリーが各紙に登場

 
PR

(そんな時には寝るに限るのだ)

 旅行中、風邪を引いたり、腹を壊したり、気持ち悪くなったりとコンディションが優れない事がたまにあった。

 そんな時は極力宿で休んでいたんだ。

 もうね、暇だったから観光、という動機で身体を動かしていたせいもあり、寝込んでしまえば本当に暇でしょうがなかったんだ。

 時間がない時は書物を読む暇がないと嘆きながらも、実際に旅に出て、時間が出来たら、これがあら不思議、あまり読書欲が湧いてこなかったんだ。

 まぁ、具合が悪い訳だから、元来そこから何かを展開しようとする行為が間違っているんだけどね。

 それにしても、旅の間の体調不良は厳しい。基本的に誰にも頼れないのだ。

 それでも、今まで宿泊して来た多くの宿のスタッフは非常に親切だったよ。

 薬なんかも持って来てくれてね、飲んだら余計に具合が悪くなった事もあったけど、本当にうれしかったよ。

 宿で相部屋をしていた人達も優しかった。

 どうしても次の日そこを出なければならなかった時、バスの出発時間なんかを教えてくれてね。翌日行ったら、時間が間違っていた事もあったけど、本当にうれしかったよ。

 僕の旅は本当に周りの人々に助けられ、達成出来たものだったと改めて感じております。

 そして今、僕は風邪を引いている。誰か助け、、

 誰にも頼らないのが基本だなのだと、今にして思っております。

 うーん、それを実行するのが難しい。


 *八王子中屋BOX

 1週間後に迫った6月29日(火)に初防衛戦を行う東洋太平洋/日本S・ウェルター級のチャーリー太田のピラティス・トレーニングについて。

 タイトルマッチまで後1週間、チャーリー太田がピラティストレーニング!

(しかし、僕にとってのシカゴはMJだ)

 先日のヤンキースタジアムで行われたWBA世界S・ウェルター級タイトルマッチでユーリ・フォアマンを破り新王者と(また)なったミゲール・コットがイリノイ州はシカゴで行われるプエルトリカンパレードに参加するため、現在シカゴに滞在中のようである。

 巨大スタジアムでの試合後、前王者は病院へ(試合でダメージを受けた膝の為)、新王者はパレードへ(試合で再び人気を取り戻す為)向かったようだ。

 アメリカでという国を形成している、その人々の多くが移民である。

 その移民達が、遠く離れた故郷への募る思いを爆発させる日、それがパレード。

 僕が住んでいたNYも移民達が沢山いてね、地下鉄の中では

 アフリカン・アメリカンの隣にアメリカン、

 の隣にロシアン、

 の隣にメキシカン、

 の隣にコリアン、

 の隣にカリビアン、

 の隣にチャーニーズ、

 の隣にチャイニーズ、

 (の隣にチャイニー)の隣にプエルトリカン、

 の隣にホームレ、、

 そんな風景がごく一般的だったよ。

 それにしてもシカゴでもプエルトリカンがパレードを行うほど、プエルトリカンが移住しているとは知らなんだ。まぁ、プエルト・リコはアメリカの自治国だけにどこに彼等が住んでいてもおかしくないのだけれど。

 そんなシカゴの街で19日(現地時間)、コットの勝利の為、ではないけれどパレードが開催される。NYでも先日行われたばかりだ。

 そんなコットは本日、NYはヤンキー・スタジアムからシカゴはリグレー・フィールドに移動。同球場を本拠地とするシカゴ・カブスVS松井秀喜選手率いる(のか?)アナハイム・エンゼルスの一戦で始球式を行い、翌日のパレードで自分が参加する事のアピールに成功したようだ。

 プエルトリカンパレード、、、、NYでは気性の激しいプエルトリカン達が、激しすぎるほど盛り上がるお祭り。故郷への思いが猛る。

 
 *八王子中屋BOX

 7月17日(土)に山口桂太が全東洋太平洋王者のランキングに挑戦する事について
 山口桂太、2試合連続メイン決定!

(旅の始まり、)

 3月13日『パッキャオ VS クロッティー』の前座にて元WBC世界ライト級王者デビッド・ディアスが、こちらも元S・フェザー級世界王者フンベルト・ソトとWBC世界ライト級王者決定戦に臨む。ちなみにこのベルトはパッキャオがディアスから奪い、返上した一品だ。ディアスからすれば、取り戻す感じですな。

 3月27日、元3階級王者エリック・モラレスがこちらも元世界王者ホセ・アルファロとWBCインターナショナル・ウェルター級(!)王座決定戦を行うようだ。ウェルターですか元S・バンタムの選手が、すごいですな。

 それにしても、デビッド・ディアス VS エリック・モラレスから3年もの月日が経つのか、、、

 というのもね、3年前に行った僕の旅で、最初の目的地が彼等のタイトルマッチだったんだよ。アメリカはイリノイ州のシカゴ、当時はNYやNJ以外で初めての世界タイトルマッチ経験だったから興奮していたもんだよ。

 あの時は同じ30歳とは思えない程、二人にエナジーの違いを見せつけられた。この試合で破れたモラレスは、モチベーションの低下を理由に引退を決めたのだった。

 しかし、というか。やはり、というべきか、彼はリングに帰る事を決心したようなのだ。

 モラレスの本当の復帰目的は分からない。しかし、あの3年前に見た彼の試合後の姿は、もう二度とリングに帰って来ることはないのだろうな、と感じさせる程に疲れきっていた。

 一方ディアスの方は3年前から変わっていない。しかし、まさかあの頃は彼が後にパックマンにはり倒されるとは想像もしていなかったよ。試合後の彼の姿はまたすぐにリングに帰って来るのだろうな、と感じさせる程元気いっぱいだった。

 もしも二人が今度の試合で勝利するとしよう、彼等の対戦は再び行われる可能性はあるのだろうか?

 もしもあるというのなら、僕も再び集合するべきかな?まぁ、誰も僕は呼ばないだろうけれど。
 

(ゴールへ向かい、、)

 2010年4月3日、マンダレイ・ベイ、ラス・ベガス

 バーナード・ホプキン VS ロイ・ジョーンズJr

 とうとう結局、二人は再び相見えるようだ。

 皆さんも知っての通り、この二人の再戦は一度は決定していた、のだけれど前哨戦で頭のちっさな方が負けてしまい、この対戦は迷宮入りするかと思われていた。しかし、解決されたようですよ。

 それにしても前回、交渉段階だったときに揉めていた報酬の方はどう、折り合いを付けたのだろうか?

 ホプキンス、ジョーンズ、電話じゃ思いは伝わらない Manhhatan,New York

 ジョーンズはオール・オア・ナッシングでもかまわないと強気の姿勢を見せていたけれどね。

 ホプキンスはどんなことを条件に今回の試合を飲んだのか、金かな

 二人の対戦自体はもはや賞味期限、試合の意味はなくとも、戦うことに意味があった、とも言えるのか?

 まぁ、あるいはスパーでもかまわなかったんじゃな、、

 ロイ・ジョーンズJr VS バーナード・ホプキン

 ではなく、

 バーナード・ホプキンス VS ロイ・ジョーンズJr

 さぁ、果たして二人は互いのゴールを見つけ出せるか?

 彼等は春を待つ。
  • ABOUT
5年のNY生活、約2年の旅を振り返ります!
  • 王者になるまで
  • 八王子中屋ジム試合風景
  • 八王子中屋ジム練習風景
  • 最新CM
[05/09 ジムHP管理人]
[05/05 あめちゃん]
[08/04 管理人]
[08/04 管理人]
[08/02 ボクサーひこ]
  • カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • プロフィール
■管理人:
中屋一生
■中屋一生 E-mail issei45456@hotmail.com

■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。

プライバシーポリシーについて
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 諸国漫遊記 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]